セミナー

終了したセミナー

※本セミナーはATP・迅速検査研究会の主催となります。
※本セミナーに関するご質問、お問い合わせは、ATP・迅速検査研究会までお願いいたします。

2022年2月15日(火)第45回定例講演会「HACCP制度化で現場の衛生管理はどう進化すべきか?」を開催します(オンライン視聴も可能です)

開催日時:2022(令和4年)2月15日(火)13:00~16:45

会場:月島社会教育会館(〒104-0052 東京都中央区月島4-1-1、月島区民センター)

定員:会場100名 ウェブ視聴100名(Zoom)

申込み締め切り:2月11日(金)

[基調講演]微生物検査の基礎知識~現場でよくあるQ&A~」
      一般財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 
      森 哲也(ATP・迅速検査研究会 副会長)

[講演1]食品施設におけるHACCP運用~適切で効果的な洗浄殺菌のために~
    〈電解水とATP拭き取り検査の活用〉
     一般社団法人日本電解水協会
     金盛 幹昌(ホシザキ株式会社 営業本部)

[講演2]HACCPの義務化によって監視・指導のあり方はどう進化すべきか?」
     公益社団法人日本食品衛生協会
    常務理事 加地 祥文(元 厚生労働省 生活衛生局監視安全課長)

[講演3]次亜塩素酸水とは何か:その科学、製造技術,使用技術,法的位置に関する基礎知識
      一般財団法人機能水研究振興財団
     理事長 堀田国元 (ATP・迅速検査研究会 特別会員)

テーマ:食品工場の衛生管理/記録管理
初回配信:2021/07/27~09/30

  • 特別講演
  • 工場

自動記録できるふき取り検査を使った検証と改善

株式会社フーズデザイン 代表取締役社長 加藤 光夫 氏

  • 製品説明

食品衛生リスク予測をカンタンに。衛生管理システムHACCPROご紹介

株式会社Mountain Gorilla

TOP