糖化力測定キット 60211

  • 醸造分析キット

清酒麹中、グルコース生成力の測定

特徴
  • ・米麹の糖化力(グルコース生成力=グルコアミラーゼ活性+α-グルコシダーゼ活性)を簡単に測定することができます。
  • ・試料中のグルコースやα-アミラーゼの影響を受けませんので米麹抽出液を透析する必要がありません。
  • ・もろみ中の活性も測定できます。

測定回数120回
製品形態

基質溶液(60 ml) 1本

酵素溶液(60 ml) 1本

反応停止液(120 ml) 2本

保存条件2-8 ℃
品質保持期限製造日から18ヵ月後の末日
希望小売価格(税抜)26,000円

測定原理

基質の4-ニトロフェニル β-マルトシド(G2-β-PNP)は、グルコアミラーゼおよびα-グルコシダーゼによって分解され、4-ニトロフェニル β-グルコシド(G1-β-PNP)を生じます。G1-β-PNPは共役酵素として添加したβ-グルコシダーゼによってさらに分解され、4-ニトロフェノール(PNP)が生じます。反応は、炭酸ナトリウムを加えることにより停止しますが、同時に反応液のpHがアルカリ側となり、PNPの発色が最大になります。このPNPを400nmで定量することにより糖化力を測定します。

反応式

参考文献

  • 今井泰彦ら: 日本醸造協会誌 91 , 51 - 57 ( 1996 )
  • 今井泰彦ら: 日本醸造協会誌 92 , 296 -302 ( 1997 )
  • 今井泰彦ら: 生物工学 73 , 7 -12 ( 1996 )
  • 今井泰彦ら: 食品工業 13 , 68 - 74 ( 1996 )
  • 今井泰彦ら: 日本醸造協会誌 90 , 823 -827 ( 1995 )

TOP