その場で 誰でも簡単に 10秒で ”汚れ”を数値化

 食品機械や調理器具の洗浄後・製造開始前に、「洗浄がきちんと実施されたか?カビや菌などの微生物や、食品残渣・アレルギー物質などの洗い残しがない、きれいな環境であるか?」を確認することが重要です。洗浄確認として、洗浄を数値で評価できるツール「ATPふき取り検査(A3法)」がお役立ちします。HACCP、ISO22000などの食品安全規格に組込むなど、ご活用頂けます。
 従業員・作業者の衛生意識の向上、食中毒の二次汚染リスク低減といった効果が得られるため、現場でできる検査として導入現場から高い支持を得ています。

ATPふき取り検査(A3法)でできること

  • 現場で誰でも簡単に、約10秒で汚れを数値化!
  • 経験・感覚だけではない、定量的な洗浄管理が可能に!

 

ATPふき取り検査(A3法)で得られる効果

画像の説明テキスト

 

  • 洗浄不足による品質劣化、製品事故を防止
  • 数値による定量的な管理で、客観的な洗浄の改善処置と高い衛生品質を維持
  • 食中毒の二次汚染リスク低減
  • 従業員の意識向上など

TOP