導入頂いたお客様を講師にお迎えし、弊社主催のルミテスターセミナーでご講演、またはインタビューさせて頂いております。
その内容を事例集としてまとめていますので、ご活用ください。
「 活用事例 一覧 」には、お客様インタビューを含め全ての事例をご紹介しております。

 

様々な業界、各部署の課題を解決。最新の事例集をご紹介します。

「アフターコロナ時代」の清掃事業とATPふき取り検査の活用

イオンディライト株式会社 営業統括部ヘルスケアFM営業推進部 兼 ニュースタンダード推進プロジェクト
マネージャー 小野 勤子 氏

 新型コロナウイルス感染症の流行以降における環境衛生管理事業(清掃事業)の変化についての解説を、イオンディライト株式会社様の取り組みをご紹介いただきながら、ご講演頂きました。

イオンディライト株式会社

レジオネラ症の最新の動向とATP測定を活用した衛生管理

国立感染症研究所 細菌第一部 客員研究員 倉 文明 氏

 レジオネラ症ならびにレジオネラ属菌の基礎知識、国内外におけるレジオネラ症の発生状況、レジオネラ属菌の検査法、レジオネラ症の対策など幅広い内容を、弊社主催のルミテスターセミナーでご講演頂きました。

国立感染症研究所

飲食店における食中毒対策
お客様に安心していただくために

株式会社スシローグローバルホールディングス 品質管理室 課長 多田 幸代 氏

 衛生管理・品質管理の基本的な考え方から、ATPふき取り検査の活用事例、また新型コロナウイルス感染症対策に至るまで、具体的な事例をまじえてご講演頂きました。

株式会社スシロー

より高精度な衛生検査を志向、
ATP検査からATP検査(A3法)に変更

日研フード株式会社 品質保証部 品質管理課 マネージャー 宮下 隆 氏
須田 穂乃香 氏

 日研フード株式会社様は、「既 存の衛生管理体制のマンネリ化からの脱却」「環境モニタリ ングプログラムや食物アレルゲン管理の充実」など様々な目 的から、「より厳格な検査」「より高精度な検査」を実施したい と考え、ATP検査(A3法)の導入を選択しました。
 品質保証部 品質管理課のマネージャー 宮下隆氏、須田穂乃香氏 にATP検査(A3法)導入の経緯や、新しいアプリを活用した ATP検査(A3法)のデータ管理の効果などを伺いました。

日研フード株式会社

水産加工工場におけるATPふき取り検査(A3法)
およびヒスタミン検査の有効活用

株式会社マルハニチロリテールサービス 品質管理部 焼津工場品質管理課 藤井 兼人 氏
杉山 恵理 氏

 株式会社マルハニチロリテールサービス様は、現場の衛生管理水準の向上・衛生意識の高揚を目的に、ATPふき取り検査(A3法)を導入され、大きな効果を得られました。また、ヒスタミンの検査時間の短縮のため、チェックカラー ヒスタミンも導入頂きました。その効果は顕著で、内製化によるコストダウンにも繋がりました。焼津工場品質管理課の藤井兼人氏と杉山理恵氏にこれらについて、お話を伺いました。

株式会社マルハニチロリテールサービス

新型コロナウイルス感染症の 動向と対策
感染症を推理する。
感染症対策を実践する。

防衛医科大学校 防衛医学研究センター 広域感染症疫学・制御研究部門  教授 加來 浩器 氏

 新型コロナウイルス感染症で厚生労働省のクラスター対策班として疫学調査支援に携わった加來教授に、特別講演を行って頂いた要旨である。事例から学ぶ院内感染対策では、新型コロナウイルス感染症の流行後の取り組み事例を4つ紹介されています。これらの事例から、院内感染対策においてはスタッフの手指衛生、院内環境の衛生管理が、極めて重要であることがわかります。

画像の説明テキスト

内視鏡洗浄におけるATP検査(A3法)の有用性
ポイントは適切な「漬け置き」「すすぎ」「乾燥」、汚れ・水滴の残留は厳禁!

大阪医科大学附属病院 消化器内視鏡センター 主任 阿部 真也 氏

水田 博士 氏

 院内感染対策において、消化器内視鏡の清浄度管理は極め絵重要な項目の一つです。そこで、同センターでは、内視鏡の一次洗浄後の清浄度評価のツールとしてATPふき取り検査(A3法)を活用しています。
 今回は、同センターの阿部真也主任と水田博士氏にA3法の導入効果などについて伺いました。

画像の説明テキスト