新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が蔓延する中、弊社製品ルミテスター Smartとルシパック A3に関する多くのお問い合わせを頂いております。
以下が、主なお問い合わせに対する弊社からの回答になります。ご参考になれば幸いです。
 

新型コロナウイルスの検出はできません

ルミテスター Smartとルシパック A3に関するお問合せを多数頂いていますが、 新型コロナウイルスを含めウイルスの検出はできません。

  • ウイルスは、遺伝物質(DNAやRNA)がタンパク質の殻に納まっただけの存在で、ATPを含まないため、ATPふき取り検査ではウイルスを検出できません。
  • ウイルスによって重篤な症状が引き起こされる感染症の例には、インフルエンザ、エボラ出血熱、SARS、エイズが含まれます。
  • 弊社製品は、目に見えない、または微量の汚れや残留物を検出するように設計されています。ウイルスとは別に、微生物や唾液、鼻水、血液などの体液、その他の有機物質にはATPが含まれています。そのため、日常の洗浄の評価に役立ちます。
     

ルミテスター SmartとルシパックA3を清掃・洗浄管理に活用!

ルミテスター Smartとルシパック A3は、医療現場やレストラン、給食施設、食品工場などで人の目では確認できない汚れや残留物を、3つの簡単なステップ「ふき取り / 測定 / 分析」で検査結果の確認、数値化ができます。適切な対策をその場で迅速に実施し、衛生状況を改善することは、食中毒やその他の健康被害の防止に貢献できます。
 

ATPふき取り検査(A3法)の測定原理

キッコーマンの醸造技術を応用して研究開発されたATPふき取り検査(A3法)は、 独自の技術「A3法」で、ATPだけでなく見落とされていたADP、AMPも測定します!

ルシパック A3  & ルミテスター Smart