商品紹介

ヒスタミン量測定

ヒスタミン量測定

イメージ
チェックカラーヒスタミンの 操作方法が、 さらに簡便になりました!

生魚(鮮魚、冷凍魚肉)や、その加工品を原料とした食品は、ヒスタミンによるアレルギー様中毒を防ぐためにも、ヒスタミン濃度を測定し品質を管理することが、重要です。
しかし、これまでのヒスタミン検査は、1日がかりの検査・高額検査費用・大きな検査設備が必要でした。
チェックカラー ヒスタミンを用いたシステムなら、生魚(鮮魚、冷凍魚肉)のヒスタミン量を、迅速・簡便に測定できます。

  • 【受賞履歴】
  • 2007年  平成19年度日本水産学会水産学技術賞 受賞
  • 2014年  平成26年度日本醤油協会 日本醤油技術賞 応用の部 受賞

特徴

簡 単

酵素の高い特異性により、強酸や有機溶媒を使わずに、誰にも簡単・安全な分析が可能です。

迅 速

生魚なら、抽出作業を含めても1時間以内に分析結果が得られます。

廉 価

試薬単価はもちろん、廉価な測定器で測定でき、機器コストも抑えられます。

測定原理

ヒスタミン量測定 反応図