商品紹介

\

各種素材

食品加工用酵素

長年にわたり蓄積された精製技術に関するノウハウをもとに、独自の製造システムにより、高品質な食品加工用酵素を提供しています。
キッコーマンの食品加工用酵素には、茶飲料の混濁を防ぐ「タンナーゼ」があります。

タンナーゼ

タンナーゼは、「コクのある飲み口をそのままに残した、すっきりと透明な茶飲料」の製造を可能にする酵素です。
茶飲料の混濁(クリームダウン)、お茶のカフェインとカテキン類が冷水に溶けない複合体を作っているために生じます。
タンナーゼは、カフェインとカテキンの結合に関わる「没食子酸」をカテキンから切り離し、クリームダウンを防ぎます。

さらに詳しくはこちら

PDF ダウンロード

PDF File Tannase(英文)