商品紹介

医療現場向けATPふき取り検査(A3法)


院内感染対策では、従事者の意識レベルを向上させることが重要であり、 そのためのインフェクションコントロールチーム(ICT)が中心となって、 様々な活動が実施されています。

ATPふき取り検査は、目に見えない汚れを簡単、迅速にその場で数値で確認することができます。
ICTラウンドにおいては、正しい手洗いができているかどうか、高頻度手指接触表面の清拭がきちんとされているかどうか、 その場でチェックすることで、タイムリーな指導ができます。 また、消化器内視鏡や鋼製小物等の再使用医療機器では、洗浄評価として結果を数値で管理することができます。 これら以外にも、透析室の環境検査、ME機器の清浄度チェック、厨房の衛生管理等に威力を発揮します。

ATPふき取り検査を導入することにより、より良い院内環境が実現できると、私達は考えています。

管理現場別 ATPふき取り検査(A3法)の運用方法

手指衛生 環境検査 内視鏡室

透析室 中央材料室 歯 科

厨 房

ATPふき取り検査(A3法)とは?

ATP+AMPふき取り検査~洗浄(清拭)評価に有効なわけ~ ATP+AMPふき取り検査~測定原理~ ATP+AMPふき取り検査~基本的なふき取り方法と注意点~ ATP+AMPふき取り検査~あらゆる現場で活躍するルミテスター~

製品情報

製品カタログ ルミテスター ルシパックルシスワブ 管理シート

各種資料

管理シート Q&A 校正修理終了 デモ機申込み




お問合わせ